お留(おとめ)

人物紹介
留め

清康の身の回りの世話をする下女。 清康と関係があり、清康が於波留の方と婚姻後もお留のところに通っていたといわれます。

ページの先頭へ